HANABUSADESIGN

4/4/2020

4日にリニューアルオープンしたリニューアルオープンした匠大塚春日部本店は、同社が掲げる「伝統の継承と革新」のコンセプトを1階フロアに色濃く打ち出した。

象徴されるのが、埼玉県内の伝統工芸品を集め展示販売するブースの設置だ。  

同店の千葉次長は「伝統文化を守ることがわが社のブランドイメージでもあり、

展示販売を通し支援していきたい」と説明する。

また「伝統技術のアレンジにより開発された商品を販売支援することで、技術の伝承につながれば」と話してくれた。

今後も県内の伝統工芸品を集め、ブースを増やしていく予定という。YAHOO!ニュースより...

Please reload

Featured Posts

「第30回 南越谷阿波踊り」記念手ぬぐい&越谷の伝統の技を活かした「桐製の額」

8/19/2014

1/1
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive